▲事前登録せず来場した人のためのパソコン端末も用意されたが、使用する人は少なかった

「イベント運営にかかる労務を自動化することは難しい」イベントの実務に就いた時間が長い人ほど、そのように考えがちだ。業務フローで分類できない個別対応が多いこと、関わる人の数が多いからこそトラブルが多く、その度に指示出しと確認に追われるといった理由が考えられる。だが、採用難が経営に影響を及ぼす域に達し、業務を自動化するシステムを導入するイベント会社も出てきた。

【システム特集】CEATEC JAPAN 受付で並ばず入場

▲CEATEC JAPANの会場では当日入場受付窓口がなく、受付入り口で入場者証のバーコードを読み込むスタッフが配置されていた

システムによる自動化は、来場者の入場受け付けでも求められている。入場時の行列は、イベントの人気を示すバロメーターのように受け止められていることもある。だが、展示会の場合、会場が広く、移動だけでかなりの時間を要する。さらに、受け付けで時間を奪われるのは来場者にとってストレスでしかない。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る