カテゴリー:コラム&インタビュー

    プロジェクションマッピング受注好調

    ▲「ストーリーの構築が一番大事なことだ」と話す世良靖氏 タケナカ 16年は大型案件だけで10件超受注 姫路城、太陽の塔、兵庫県加東市庁舎、鳥取砂の美術館、橿原神宮。タケナカ(大阪市)は、地域のランドマークに映…
  • 統合医療展のセミナーであふれる人だかりを避けて撮影に応じるUBMジャパンのクリストファー・イブ社長

    セミナー会場からあふれる人だかり

    統合医療展の会場で は、厚生労働省の担当 官によるセミナーに大勢の聴講者が集まり、セミナー会場は人であふれていた。UBMジャパン(東京都千代田区)を率いるクリストファー・イブは、会場の周りを行ったり来たりと、せわしない。…

    展示会やイベント専門のドライバーが待っている

    ▲ニューテック西葛西営業所所長の根来幸宏氏 運送会社のニューテック(大阪市)は展示会やイベント関連の仕事が、売り上げの半数以上を占める。西葛西営業所の所長を務める根来幸宏は、「うちのドライバーは展示会の輸送に必要な…

    観覧有料制の花火大会が熱い

    ▲全国の花火大会の応援に奔走する吉田道信氏 札幌市東区にあるモエレ沼公園では、2012年から「芸術花火」というイベントが開催されている。あえて「花火大会」と呼ばないのは、プレミアム席7000円、一般席3300円の入…

    回転寿司ルールは外国人には難しい~われらイベント人~

    寿司は世界中に知られているが、回転寿司は外国人にとってまだ非常に珍しいもののようだ。回転寿司店で食事をする一部始終を動画で紹介したのは、英会話教室の講師として4年前にアメリカから来日したTyler(タイラー)さん。You…

    11年間続けている10キロマラソン~われらイベント人~

    ▲ポジティブドリームパーソンズ(東京都渋谷区)杉元崇将社長 「休日には10キロ走るようにしている」と語るのは、結婚式場運営のポジティブドリームパーソンズ(東京都渋谷区)の杉元崇将社長だ。11年前からはじめた趣味で、…

    デービッド・アトキンソン氏「観光産業は「発信」から「研磨」へ」

    インバウンド2000万人時代に向け、日本がすべき観光事業とは何か。小西美術工藝社のデービッド・アトキンソン社長は昨年12月に開かれた『IME2016』の中で、その道筋を示した。 インバウンド2千万人時代の観光立国のあり…

    経済効果失う五輪に意味はあるのか~シリーズ五輪の影③~

    新規顧客の半分がなくなる 「年間新規顧客の50%程度を、展示会で出会う顧客が占めている」と話すのは、ドリームベッド(広島市)の小出克己さんだ。同社はベッドやリビングソファ、インテリア用品の製造・販売を手掛けており、…

    仕事を探す人と企業の接点に

    ▲社長企画室の角元雄一氏 ユニティー(大阪市)には、自社に集まるアルバイトスタッフと、採用を目指す企業を結ぶ、風変わりな社員がいる。社長企画室の角元雄一さんだ。アルバイト契約のスタッフと、企業の採用担当者が一堂に会…

    ムラヤマシンガポール 健康食品と介護の展示会を開催

    ▲昨年開催された「インタープロフェッショナルコレボレーション」でのカンファレンスの様子 ディスプレイ大手のムラヤマ(東京都江東区)の海外法人、ムラヤマシンガポールが、2017年に現地で2つの展示会を開催する。どちら…
ページ上部へ戻る