採用情報(中途&新卒)

不動産、住宅、建材・設備、介護、ブライダル、ホテルなど 業界に特化した経済専門紙の制作を手がけ、 それぞれの業界をリードしてきたのが、亀岡大郎取材班グループです。
あらゆる既存メディアが長い間築いた評価を失いつつある今、 人と人が直接出会うイベントの価値が高まると考え、2016年9月『国際イベントニュース』を創刊しました。
紙、web、イベントをまたぐ新しいメディアをともにつくるメンバーを募集します!

■仕事内容

月2回発行のビジネス情報紙『国際イベントニュース』の編集記者として、取材、企画編集、執筆などの記事制作をお任せします。

【国際イベントニュースとは】
2016年9月に創刊した新媒体です。
これまで経済紙が求められてきた情報は「明日からすぐ役に立つ儲けのノウハウ」でした。しかし、今企業の多くは「儲ける前に人がいない」という課題に直面しています。そこで本紙は「今、どこで、誰が、何を求めて集まっているか」という情報を届けます。
「人を集める」という切実な課題に立ち向かう人のために役立つ情報を探して下さい。

【あなたにお任せしたいこと】
人を集める人、場所、コトの現場に行き、人が集まった理由を取材します。
関係者全員と話をして下さい。
同じ質問をたくさんの人にぶつけることで、あなたなりの答えを見つけて、それを誰にでもわかる文章にまとめるのが仕事です。

■求める人材

★経験不問、未経験者・第二新卒大歓迎!■これからのメディアを作りたい人、記者になりたい人、マスコミで働きたい人歓迎!

世の中の仕組みはガラリと変わろうとしています。 新聞も無くなるかもしれません。 しかし、世の中にお金を稼ごうとする人がいる限り、良質な経済記事が求められなくなることはありません。
新しい時代に、王道を行く報道メディアをつくる人を待っています。

【歓迎する経験やスキル】
◎世の中をアッと驚かせたい人
◎退屈が何より嫌な人
◎理屈をこねる人
◎想いが先行する人
◎とにかくメディアに関わっていたい人

■勤務地

本社/東京都中央区銀座8-12-15全国燃料会館7F

<アクセス>
各線「銀座駅」A4出口より徒歩6分
各線「新橋駅」汐留口 or A3出口より徒歩7分
東京メトロ日比谷線「東銀座駅」A1出口より徒歩6分

 

■勤務時間

9:30~18:30(実働8時間、休憩1時間)

■給与

月給25万~40万円
※上記には見込み残業代45時間分(6万5,000円~9万7,000円)含む。超過分は別途支給。
※試用期間3ヶ月~6ヶ月中は、月給23万円~(見込み残業代45時間分6万円~を含む、超過分は別途支給)となります。
※年齢、経験、能力を考慮し、加給・優遇いたします。

モデル年収例

年収630万円/37歳 デスク職 経験5年
年収486万円/31歳 主任職 経験3年
年収420万円/28歳 経験1年

昇給・賞与
賞与/年2回
諸手当
通勤交通費全額支給

■休日・休暇・福利厚生

・全週休2日制(土・日・祝)
・夏季休暇(3日)
・年末年始休暇(7日~9日)※年度による
・有給休暇
*社会保険完備 (労災、雇用、健康、厚生年金保険適用)
*仲介手数料半額

■採用予定人数

若干名
別途募集中です!
契約社員、業務委託も同時募集中です!

詳しくは東島まで、お問い合わせください↓
東島淳一郎 <higashijima@zenchin.com>,

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る