昭和電機 柏健の年間100回出展日記⑨

▲昭和電機(大阪府大東市)柏木健作社長(45)

昭和電機 柏健の年間100回出展日記⑨

第1回 レンタルバイクの耐久レース
第2回 「いいおじさん」が集まるレース
第3回 知ってもらおうプロジェクト
第4回 バス釣り業界を抑える
第5回 ツインリンクもてぎへようこそ
第6回 1200人集まりはしたけれど…
第7回 プロモーションの狙いは一体感の共有
第8回 向こうから来る仕組みづくり

第9回 タイの営業支えるブログ

大洪水が起きた2012年の秋にタイで現地法人を設立すると、水浸しになった工場からたくさんのお仕事をいただきました。復旧とともに、工場の環境をよくしたいという要望が多くありました。しかし、ご連絡をいただいても待たせてしまうことも多く、その対策としてブログ「昭和電機 タイランド」を始めました。工場でよく起こるトラブルを当社の製品でどう解決できるのか、お客さまがイメージしやすいことを念頭に書きました。稼働設備の能力を上げたい、作業環境を改善したい等、既存設備の相談が多く寄せられました。

ネット検索しそうなキーワードを、意識して使いました。検索したときにヒットしやすければ、ブログが我々の代わりに営業窓口となってくれるからです。文章はできるだけ短く写真をふんだんに使いました。

14年4月に始めて、今年の頭まで営業日は一日も欠かさずに私1人で更新しました。結果的に最大で月4万人に見られ、得られた反響、顧客の数は数えようもありません。

昭和電機HPはこちら

昭和電機(大阪府大東市)
柏木健作社長(45)
工場などで使用する集じん機や送風機などを製造する昭和電機(大阪府大東市)の代表取締役、兼、営業本部長。広報、営業、市場調査を兼ね、年間100件以上のイベントに参加する。展示会は40件程度で、ロードレースやバスフィッシングなど、参加イベントも多種多様。創業から68年目、社員数は211人、年商は億円。国内で4工場11営業所、タイ、韓国、台湾に拠点を置く。

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る