▲会社モードでは「お疲れ様でーす」と声をかけてくれる

拍手でお出迎えするロボ『ビッグクラッピー』~今月の風景~

目の前に来た人を拍手で迎えるロボット「ビッグクラッピー」は5月に発売した新商品。

イベントやパーティーでの盛り上げ役や、人を集めたい店舗での集客策としての利用を想定する。

利用機会に合わせて6つの言葉を話し分ける。専用アプリと連動させると、スマートフォンの中にある音楽に合わせて手拍子をすることもできる。

価格は34万8000円(税別)。開発したのは高橋征資代表が率いる5人のベンチャー企業、バイバイワールド(東京都品川区)。

特集「今月の風景」はこちら!

ライトアップで「世界水の日」PR~今月の風景~

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

  1. ▲ラスベガスに本社を置くMGMリゾーツの日本法人CEOのエド・バワーズ氏は、「日本人の考え方と合わないIRが政府に承認されることはない」と考える

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る