1920年代のニューヨークファッションテイストを取り入れた

ルドロー・ブラント NYスタイルでお出迎え

ニューヨーク・ブルックリンの理髪店「ルドロー・ブラント」。

昨年8月、代官山に出した日本1号店で、制服として採用された、「アジャスタブルコスチューム」。

ブランドを率いる小髙一樹氏は自ら制服を着て「IFF MAGIC JAPAN」に参加した。


おすすめ記事

UBM「IFF MAGIC JAPAN」の専任者

【今コレ!】全方位撮影システム「アルファショット」

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る