ECフェア、13日に開幕

UBMジャパン(東京都千代田区)は13~14日、東京ビッグサイトで「イーコマースフェア2018」を開催する。今年は物流システムとインバウンド・越境EC、BtoB ECの3つのテーマエリアを新設する予定で、今回で11回目の開催となる。

出展者数は92社。来場者は1万5000人を見込む。基調講演や出展企業によるセミナーなど計65回の講演を実施。オイシックスドット大地(東京都品川区)の西井敏恭執行役員がデジタルマーケティングについて講演するほか、アマゾンジャパンの星健一部長らが登壇する予定だ。

同時開催展として第6回マーケティング・テクノロジーフェア」「第2回コンテンツマーケティングジャパンも開催される。

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る