▲TMN4・8のメンバー

「僕たち、玉野市職員アイドルです」

~踊って笑って地元をPR~

「僕たちは岡山県玉野市の職員で結成したアイドルグループ『TMN4・8』です」。
2月9日、東京・新橋にある鳥取県・岡山県の共同アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」に立ったのは、市職員の石原弘之さんら7人だ。
少し気恥ずかしそうな笑顔を交えてダンスを披露し、地元の特産品や観光スポットなどをPRした10日まで同店でPRを続けるという。

石原さんらがTMN4・8を結成したのは2016年のこと。同じ市の職員有志5人で集まって活動を始めた。「一人前になりきれていない自分たちを、早く成長させよう」という思いを込めて5人で「4・8」という名前をつけた。その後は市内外のイベントでダンスを披露するほか、YouTubeなど動画サイトに地元のPR動画を投稿するなどしてきた。

17年には「2期生」として新メンバーが加入し、現在はメンバーが10人になった。10日は同店舗で玉野産レモンの無料配布などを行うほか、地元出身のフードファイターによるトークセッションが実施される。石原さんは「玉野市は全国的に見ると知名度も低いので、少しでも多くの人に地元を知ってもらえたら」と語る。


p1050331 国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平
2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る