ミラノで二輪展示会

FIERAMILANO

が主催するオートバイの展示会「EICMA2017」が11月9日、ミラノの展示会場Fieramilanoで開幕した。昨年は1143社が出展、8万5000人が来場した国際的な大規模展示会で、11月12日まで開催する。日本からはスズキ(静岡県浜松市)やカワサキモータースジャパン(兵庫県明石市)など4社が出展する。新型の「NinjaH2SX」など欧州向け2018年モデル4機種を展示する予定。
スマホを活用してナビやストリーミングサービス、カレンダー機能を走行中にハンズフリーで操作する技術などに注目が集まっている。自
動車関連ソリューションのボッシュは二輪車向けスマホシステム「mySPIN」を同展で初公開した。

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る