eスポ大会、2018年に

eスポ大会2018年に

▲「2018年中の開催を予定している」と話すJPPVRの澁木太一社長

eスポ大会、2018年に

VR関連サービスを展開するJPPVR(東京都中央区)が、2018年中にVRゲームのeスポーツ大会を開催することを発表した。
中国でアミューズメント施設向けVRゲームを展開する企業などと連携し、国際的なイベントとして運営するという。
アジアのアミューズメント施設3000店舗にゲーム機器を販売している「北京乐客䈻鏡科技股份有限公司」と提携し、開催予定だ。

同社は海外に1200万人のユーザーを抱えているといい、日本のみでなく海外のプレイヤーや視聴者を巻き込む大会にする意欲を見せている。

主催のJPPVRの澁木太一社長は

「日本にはまだeスポーツという文化が根付いていないが、世界では大規模なイベントを開催し成功を収めているものがたくさんある。また、VRゲームの魅力を伝え、多くの人に触れてもらう機会にしたいと思う」と話している。


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る