▲アウトドアのように室外での仕事を推進する活動だという

働き方改革の支援をおこなうスノーピークビジネスソリューションズ(愛知県名古屋市)は25日、グランドプリンスホテル新高輪(東京都港区)で開催される「ビジネスパートナーフェア」(経営戦略セミナー・研究会全国大会内)で、オフィス内外の仕事環境を整える「キャンピングオフィス」の展示を実施する。 

キャンピングオフィスとは、オフィス内外の仕事環境を整えることを目的とし、室外の自然環境に仕事空間を作り上げるもの。自然に囲まれたストレスフリーな環境で仕事をすることで、効率アップなどの効果が期待できるという。 

同社によると「昨今は厚生労働省が中心となり働き方改革を実施しているが、仕事の量に関する施策が多い。当社は仕事環境を変えることで、働き方改革につなげたい」と話す。


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る