コインランドリー展示会を初開催

第1回の開催となる国内唯一のコインランドリービジネスに特化した展示会が、『クリーンライフビジョン21』だ。コインランドリー事業のフランチャイズ本部や、関連機器メーカーが出展する。コインランドリーは共働き世帯女性の間で新たな需要を生み、全国で数が急増している。国内機器メーカーは製品の提供が追い付かない状態が続いているといわれる。

事業主は不動産所有者が多い。遊休不動産の有効活用として利用するのだ。また、サラリーマン投資家でも、事業投資としてコインランドリー投資を始める人が増えているという。主催者によると、地方ではプロパンガス販売会社が事業主となる事例も増えているという。大型乾燥機がガスを燃料として使うからだ 。クリーニング業界の総合展示会『クリーンライフビジョン21』との併催イベントとなっている。

イベント概要をチェック

会 期:12月2日(金)~4日(日)
時 間:10時~17時(最終日は16時終了)
会 場:東京ビッグサイト 東4・5ホール
入場料 3000円
主 催 国際コインランドリーEXPO 実行委員会


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る