(一社)日本分析機器工業会(東京都千代田区)と(一社)日本科学機器協会(東京都中央区)とが主催する展示会「JASIS(アジア最大級の分析・科学機器専門展示会)」で、来場者と出展企業のつなぎ合わせをAIが代行する「デジタルコンシェルジュ」が試験導入される。 

受付で来場者が技術課題を入力すると、その課題を解決する技術情報を持つ出展企業をつないでくれる仕組みだ。  システムを開発するのはテクノポート(江東区)。同社が持つAIを活用した技術マッチングサイト「TECPAL(テクパル)」の機能を全面的に活用する。基幹システムには、IBMのワトソンを採用しているという。JASISは、9月6日(水)~8日(金)の3日間、幕張メッセで開催され、2万4000人の来場を見込んでいる。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る