1秒で認証可能な顔認証システム【テイパーズ】

音楽イベントで導入多数

イベント会場の入場口で使用する顔認証システムを販売しているのが、テイパーズ(東京都渋谷区)だ。受け付けサイトの制作や発券システムの開発など、チケット管理のソリューションを開発しているという。同商品は入場口で来場者が持つバーコードを読み込むことで、購入者本人であるかをチェックする顔認証機能を備えている。チケットの購入時に顔写真を登録させることで、転売などによって第三者が入場することを防ぐ。音楽イベントなどで利用されているという。

音楽興行ではチケットの高額転売が多発しており、今年8月には一般社団法人日本音楽制作者連盟や一般社団法人日本音楽事業者協会など業界団体や、国内116組のアーティストが転売に反対する署名を行うなど問題に発展している。


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る