リードエグジビションジャパン(東京都新宿区)が主催する、イベントの設備や運営サービス企業が出展する展示会「ライブ・エンターテイメントEXPO/イベント総合EXPO」で、チケットの発券や入退場管理をスマートフォンに代替するサービスが複数出展した。

playground(東京都渋谷区)は、チケット購入者がスマートフォンに送られたメールから専用URLに移動すると、チケットを受け取れるサービスを開発した。チケットを忘れてもスマートフォンだけで入場できる。事業者は1チケットの発券につき108円を支払うだけで、初期費用はない。

一方、EMTG(東京都港区)は、同様のサービスをアプリを使って提供する。開催直前や終了後のアンケート依頼を、スマートフォンにプッシュ通知させることができるのがメリットだ。利用料は「個別に問い合わせて欲しい」ということだ。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る