記者の目(5)

 取材先で五輪期間の民間ビッグサイト利用に話が及ぶと、オリンピック組織委員会の話を聞かせてほしいと言われることが多い。この件に対して、東京都とともに強い決定権を持つことを皆知っているのだ。

だが、昨年来、本紙の取材にまともに応えた試しがない。「東京都に聞いてくれ」それが彼らの常とう句だ。回答の中身は別にして、東京都には答えようという意思があるだけ、まだましだ。一体、何をそんなに隠すことがあるのか。何もないなら本紙の取材にぜひご対応願いたい。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る