ホームショー 九州で2度目の開催

▲工務店やハウスメーカーなど多数が出展する

(一社)日本能率協会(東京都千代田区)は7月5~6日、「九州ホームショー」をマリンメッセ福岡で開催する。

同イベントは毎年東京で開催されている「ジャパンホームショー」の九州版として開催するもので、一戸建てから団地・マンション・賃貸住宅までの住まいに関する建材・部材・設備・サービスが一堂に会する展示会だ。福岡での開催は今回が2回目となる。

2016年6月に福岡で初開催した「第1回九州住まいの建材・設備フェア」に続き2回目となる今回は、建材・設備に加え、CAD・ソフトウェアなどの設計業務サポート、災害・地震対策、創エネ・蓄エネ・省エネなどを含む、全11のカテゴリーゾーンに拡充する予定となっている。

100社・150ブースが出展するほか、来場者は工務店、ハウスメーカー、設計事務所、ホームセンターなど、3500名が来場する予定となっているという。会場では住宅・建築業界に関連する講演会やセミナーも開催される。

▲住宅や建築に関するセミナーも実施される

第2回 九州ホームショー
会  期:2017年7月5日(水)~6日(木)
会  場:マリンメッセ福岡
費  用:1000円(税込み)
(招待状持参者・事前登録者は無料)

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 瀧上佳世さん
  2. 仮設トイレ フジロックにも設置
ページ上部へ戻る