(一社)日本自動車機械工具協会(東京都新宿区)は、6月1~3日、東京ビッグサイトで「第35回オートサービスショー2017」を開催する。

1948年に第1回「自動車機械工具実演展示会」を開催し、その後73年から「オートサービスショー」に名称を変更。現在は各種自動車整備検査用機器を世界から一堂に集めて隔年で開催し、新製品の開発成果を披露する場となっている。整備作業システム、車検機器、洗車洗浄装置、リフト・ジャッキ・プレスなどが出展する。

主な来場者は自動車整備関係(車体、電装、タイヤ、ホイール、ガソリンスタンド等)、カーディーラー、鈑金、塗装関係など。自動車整備セミナーも開催される。

イベント名:第35回オートサービスショー2017
会   期:平成29年6月1日(木)~3日(土)
会   場:東京ビッグサイト
費   用:一般1000円(学生500円)(消費税別/登録制)※特別招待券持参者、
WEB事前登録者及び中学生以下は無料

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る