日本化粧品原料協会連合会は5月31日~6月2日に、パシフィコ横浜で「第8回化粧品産業技術展(CITE Japan 2017)」を開催する。化粧品原料や香料の他、製造装置、測定装置や受託製造メーカーが出展する。出展者によるセミナーも会期中150講座用意される。

前回の2015年には293企業・団体798小間が出展した。韓国、中国、台湾、インド、フランス、アメリカ、イギリス、ドイツの8カ国・地域から計26社も出展した。来場者は3万1911人だった。来場者は化粧品メーカーを中心に、化粧品関連の資材や製造装置メーカーの関係者だ。今回の統一テーマ〝Next Step for Cosmetic Ingredients & Technology〟の下、化粧品関連の業界企業が一堂に会する。

イベント名:第8回化粧品産業技術展
会   期:2017年5月31日(水)~6月2日(金)
会   場:パシフィコ横浜
費   用:1000円(招待券、Webで来場登録すれば無料)

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る