空間演出の技術と機材 「ライブ・エンターテイメントEXPO」

▲最新機材が並ぶ

エグジビションジャパン(東京都新宿区)が5月31日~6月2日に、『第4回ライブ・エンターテイメントEXPO(旧称:ライブ&イベント産業展)』を幕張メッセで開催する。空間を演出する映像、照明、音響などの機材や、特殊効果、施設の常設機材などを販売製造する企業が過去最多の650社出展する。

前回まで「ライブ&イベント産業展」として開催していたが、今年から「ライブ・エンターテイメントEXPO」と、「イベント総合EXPO」の2展に分けて同時開催する。また、あらたに施設の常設機材ゾーンや楽器ゾーンが新設される。また、会期中は30講座のセミナーが行われ、ソニー・ミュージックエンタテインメントCEOの水野氏、ユニバーサルミュージックCEOの藤倉氏などが講師を務める予定だ。説明会にはイベント関連企業から500名が参加した。

第4回ライブ・エンターテイメントEXPO(旧称:ライブ&イベント産業展)
会  期:2017年5月31日(水)~6月2日(金)
会  場:幕張メッセ
費  用:無料(事前登録制)


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る