記者の目(2)

修行中の芸人、ダンサー、バンドマン、舞台俳優は大ホールを満席にできなくても、数十人の強力なファンを抱えていることは珍しくない。「売れていない演者でも一堂に集めれば、大きなステージになるのでは」。「モテワンコンテスト」を企画した辻幸範さんは、そんなアイデアで1万人を集めた。WEB集客に長けた辻さんだが、「スターが産まれる瞬間が見たい」という思い一つではじめたものだ。仕組みは新しくても、イベントをつくる人の動機は変わらないと感じた。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る