今治タオルで地域おこし

▲店舗のイメージ

今治タオル工業組合(愛媛県今治市)は4月27日、地域のメーカーが共同で推進する「今治タオル」の販売店舗をリニューアルオープンする。ブランドプロデューサーである佐藤可士和氏がインテリアのデザインを担当し、タオルの通じ糸を用いたオブジェを設置するなどし、地域のPRにつなげる。同組合は「今治のブランドで観光客が集まる場にしたい」と話す。


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る