22年続く建築展 テーマは「改修」

建築再生展組織委員会(東京都中野区)は5月31日、6月1~2日の3日間、『R&R建築再生展2017』を開催する。同イベントは1989年に日本初の建築リフォーム・リニューアルの展示会としてはじまった建築展だ。

第22回を迎える今回は、「改修がもたらす新しいライフスタイル」をテーマに、オフィスビルからマンション大規模修繕までを網羅した展示会となっており、多数の建築業関係者や設計士などが一堂に会する。

出展者は建築再生のための要素技術やリフォーム&リニューアルに関する技術・工法・製品・工具・システム・提案など。新商品や技術の発表も多く、最新のトレンドを収集することができる。会場は東京ビッグサイト。

イベント名:R&R建築再生展2017
会 期:2017年5月31日(水)、6月1日(木)~2日(金)
会 場:東京ビッグサイト 
主 催:建築再生展組織委員会
費 用:1000円(※事前登録者、招待券持参者は無料)

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る