▲インターペット/メサゴ・メッセフランクフルト

猫関連の展示「猫ゾーン」も新設

一般社団法人ペットフード協会(東京都千代田区)と、メサゴ・メッセフランクフルト(同)が主催する「Interpets(インターペット)」には、流通業のバイヤーを中心に、動物病院やホテルなどのサービス業の関係者が来場する展示会だ。昨年は、359社が出展し、2万7580人が来場した。

7回目の開催となる今年は昨年よりも1ホール拡大しており、出展者も390社を超え過去最大となる見込みだ。ペット関連商材を扱う出展企業が大半だが、ペットを飼う人が車を所有している割合が高いことから、トヨタ、ホンダ、メルセデスベンツ、フォルクスワーゲン、ボルボといった国内外の自動車メーカーも出展する。また、昨今の猫ブームを受け猫関連の展示を集めた「猫ゾーン」が今年から新たに新設される。

第7回 Interpets
会 期:3月30日(木)~4月2日(日)
会 場:東京ビッグサイト東1~3 
主 催:(一社)ペットフード協会、メサゴ・メッセフランクフルト


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る