展示会やイベント専門のドライバーが待っている

▲ニューテック西葛西営業所所長の根来幸宏氏

運送会社のニューテック(大阪市)は展示会やイベント関連の仕事が、売り上げの半数以上を占める。西葛西営業所の所長を務める根来幸宏は、「うちのドライバーは展示会の輸送に必要なことを、よく理解してる」と誇らしげだ。展示会関連企業に営業を注力できることも強みのようだ。

展示会場の搬入出口には、会場ごとに特有の慣習やルールがあるという。それを理解できず、不満をぶつけてトラブルを起こすドライバーは多い。その結果として、配送作業全体が遅れる。同社では研修でドライバーの情報共有を徹底する。1月31日、2月1日に開催されたイベント業界の展示会「イベントジャパン」にも出展し、自社のトラックを会場内舞台として提供した。「イベントトラックが必要なら、当社の車を使ってほしい」と根来は話した。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る