回転寿司ルールは外国人には難しい~われらイベント人~

寿司は世界中に知られているが、回転寿司は外国人にとってまだ非常に珍しいもののようだ。回転寿司店で食事をする一部始終を動画で紹介したのは、英会話教室の講師として4年前にアメリカから来日したTyler(タイラー)さん。YouTubeやFacebookを使って、訪日外国人向けに日本の見所を紹介しているが、いつにも増して大きな反響を得た。

流れてくる寿司が誰のものか、食べて良いものかがわからない、という意見が集まった。流れているものは食べてもいいが、どちらかというとディスプレイ用で、頼めば新しいものをにぎってくれる、という実情を理解させるのは、なかなか難しいことのようだ。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る