アニメコンテンツ 関連グッズ企画広がる

▲トヨタ自動車が開発した「シャア専用」仕様のオーリス

アニメコンテンツとコラボは、年々増加している。コラボする作品は現在話題となっている最新コンテンツのほか、配信から10年以上経過している人気コンテンツなど幅広い。

コラボする企業も多種多様だ。トヨタ自動車は『機動戦士ガンダム』の登場人物をイメージしたデザインを施す『シャア専用オーリスⅡ』を開発し、三井住友カードは人気漫画『ワンピース』や『進撃の巨人』のキャラクターをプリントしたカードを発行するなどしている。

椎根氏によると、地方創生につなげる狙いから経産省を通じてコラボ企業を紹介されるケースもある。漆器や陶器といった伝統工芸を扱う企業などが多く、これまでには香川県の『香川漆器』や三重県の『伊賀焼』などとのコラボが実現している。


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る