▲ジャパンパビリオンでは、お笑い芸人キングコング西野亮廣氏の絵本「えんとつ町のプペル」のプロモーションが行われた

ロンドン・デザイン・フェア

会期:9月19(水)~22(土)
会場:Old Truman Brewery
出展:550団体
出展者層:家具、インテリア、素材メーカーなど
来場者層:小売店バイヤー、建築家、一般

ロンドン・デザイン・フェア 今年の素材は「プラスチック」

▲デザイナーの岩本航大氏の作品は塩ビ管を吹きガラスの製造技法で加工した

ロンドン・デザイン・フェスティバル期間中に開催される欧州の家具やテキスタイルを集めた展示会「ロンドン・デザイン・フェア」の「マテリアル・オブ・ザ・イヤー」に、海洋汚染の原因を指摘されるプラスチックが選ばれた。会場では4組のデザイナーがプラスチックを再利用した製品を展示し、日本からはデザイナーの岩本航大氏が塩ビ管を吹きガラスの製造技法で加工した花器を出品した。

フェスティバルの会期中は、市内各地に著名なデザイナー、建築家などによる大型のインスタレーションが設置された。メイン会場のひとつであるヴィクトリア&アルバート博物館では特別展やデザイン・フォーラムも開かれた。一般にも開放されているイベントも多い。

展示会の会場となったOld Truman Breweryは近年開発が進むロンドン東部に位置し、周辺にはセレクトショップやアートギャラリーなども多く、流行に敏感な若者の多いエリアだ。


関連記事はこちらから

紙ストローの需要に期待 立飛国際(中国)【日本で何狙う?】

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る