スポルテック

開催概要
会期:7月25日(水)~27日(金)
会場:東京ビッグサイト 西1~4
主催:SPORTEC実行委員会
併催:「第27回 ヘルス&フィットネスジャパン」「第3回 ウェルネスフードジャパン
出展社数:約900社
来場者数:5万1005人

スポーツ関係者が来場

スポーツに関わる企業の関係者が来場する。スポーツ用品・器具メーカー、施設、健保組合、介護施設、病院、小売り、量販店、学校、プロを含む団体・協会などだ。一般の来場者も多い。来場者の急増から、初日や最終日は入場に最長1時間半待ちになった。

出展スペースでは、器具やウェア、施設・大会向けサービスなどの他、「リハビリ・介護予防サービス」「ホームヘルス&ダイエット」「リラクゼーション」といった健康関連産業の一角も設けられた。

健康志向の高まりや東京オリンピックを控えスポーツ産業は盛り上がっているが、日本人のフィットネス参加率は3%にすぎない。アメリカの16%、韓国の8%に比べて低い。

スポルテックどうだったの??
出展社に聞く『今回、どうだった?』
▼▼▼▼▼

相模ゴム工業(神奈川県厚木市)

体験ブースが好評

姿勢を正すボディケア補助具で初出展。若い女性にも受け入れられるよう、黒を基調にブースをつくった。ピラティスをやる人からも好評。体験できるスペースを設けたところ、来場者に満足してもらえた。来年もぜひ出展したい。「健康博覧会」はエステ系や外国人も多い。ネット販売も目立った。「農業ワールド」にも出る。農家の方が中腰で腰を痛める人が多くて、農家の人の負担を軽減しようというのが目的。


リアン(福岡県福岡市)

かなり反響あった

ピラティス・ヨガスタジオの運営。2回目。海外最新機械は日本に入っていないので、来場者からの関心が高く、かなり反響あった。FC展開しており「フランチャイズショー」にも出展。医療系の展示会にも出展していけたらと思う。


フジモリ(富山県高岡市)

新製品のお披露目の場

フィットネス機器・自転車の製造販売。9回目。ここ以外の展示会は1~2小間だが、今回は大小間で出展。競合も含め、新製品のお披露目でもある。来場者が多いし、スポーツクラブの来場も目立つ。「ケアテックス」「国際福祉機器展」「ウェルネスライフEXPO」にも出た。


ミューラージャパン(神奈川県横浜市)

新規客が減った

サポーターなどのスポーツケア製品メーカー。3回目。東館から西館に変わり、1階と2階にフロアが分かれ新規客が減った印象。見込んでいた効果が得られたか不安。これまで出た2回よりブースとしては集客減。他は医療系展示会、マラソン大会などに出る。


システムディ(京都府京都市)

全国から来場者集まる

ウェルネス施設など特定業種に向けたアプリケーションの製造・販売。10回以上出展。全国から来場者が来るので、契約につながりやすい。スポルテックのおかげで案件が増えている部分もある。場所も目立つところで、名刺交換枚数も多い。一日平均100枚くらい。昨年は70~80枚くらいだった。確度も高い顧客が多かった。「SPORTEC WEST」も出展予定。「テーマパークEXPO」「健康博覧会」「データヘルス・予防サービス見本市」にも出展。


セルバスヘルスケア・ジャパン

健康志向の人が多い

体質成分分析器、血圧計などを扱う韓国の医療機器メーカー。2回目。健康志向の人が集まり、測定器にも興味を持ってもらった。「国際モダンホスピタルショウ」と展示しているものは同じだが、今回のほうが引き合いはある。満足度は、まだ何とも言えない。


ザオバ(千葉県千葉市)

昨年よりも大きくなった

中古トレーニング機器のリサイクル販売。4回目。昨年よりも規模が大きくなっている。来場者も多い。業界の盛り上がりを感じる。同業他社との関係を深めたい。欧州最大のフィットネス展「FIBO(フィーボ)」(独・ケルン)など世界各国の展示会に出展。


フィットネスリンクジャパン(東京都中野区)

競合多く刺激的

スポーツ用品・健康機器などの輸入販売。初出展。競合他社がたくさん出るので刺激的。スポーツの現場の方が多く、他社の製品もよく見ているので、目が肥えている。率直な意見を聞けたのが良かった。施設の責任者やインストラクターが集まる。「健康博覧会」にも出る。こちらは健康志向の高い人。水素水や健康食品といったブースが多かった。


マックスヒルズ(大阪府大阪市)

会場運営の不備で帰る来場者も

スポーツクラブや教習所、学習塾などの集客支援。5回目。毎年、展示会も大きくなっている。ターゲットとなる来場者が来るので満足。運営が追い付いておらず、受付が大混雑して、ピーク時には1時間待ちで怒って帰ってしまった人もいたのには不満。昨年は1000枚の名刺を獲得。大阪の「ウェルネスライフEXPO」は、名刺は500枚集まったが結果が出ず、費用対効果としては良くなかった。テニス、スイミングなど業界に特化した小規模な展示会に出したことがある。

出展者が挙げた競合展示会
FIBO(フィーボ)
2019/4/4~7 @ケルンメッセ(独)
SPORTEC WEST
11/14~16@インテックス大阪
国際モダンホスピタルショウ
2019/7/17~19 @東京ビッグサイト
テーマパークEXPO
12/5~7 @東京ビッグサイト 西ホール
健康博覧会
2019/1/23~25 @東京ビッグサイト 西1.2
データヘルス・予防サービス見本市
[東京]11/20 @プリズムホール
[大阪]10/30 @マイドーム大阪
ケアテックス
2019/2/6~8 @東京ビッグサイト
国際福祉機器展
10/10~12 @東京ビッグサイト 東ホール
農業ワールド
10/10~12 @幕張メッセ

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る