▲日本企業と直に取引したいと考えていたTeresaさん(写真左)

Shanghai Zebra Trade(中国・上海市)
@販促EXPO

上海と山東省に工場を持つ、強化ガラス製造メーカー。OEM生産で日本企業の社と取引している。年商6億円のうち、6割が日本への出荷だ。関係が始まったのは7~8年前。強化ガラスの高度な技術を持っていたことから、日本企業の代理店からオファーを受けて生産を請け負うようになった。

日本の展示会は初出展。主催者から打診を受け、日本市場を開拓するいい機会だと思い出展した。会場では多くの日本企業がブースの前で足を止め、Teresaさんも大満足だ。しっかり商談できたのは50社、そのうち20~30社と契約に至る手ごたえがあった。

今回の成功を経て、「国際 テーブル&キッチンウェアEXPO」の出展をすでに検討している。今回は基礎ブースのみでの出展だったが、次回からは日本の施工業者に依頼して装飾も施す予定だ。

今後は、ドイツとフランスの展示会出展も考えている。「欧米の企業は日本の企業を信頼する人が多い。日本メーカー向けOEM製品だということを強調するつもりだ」(Teresaさん)


特集【日本で何狙う?】へ

TKC PROGRESS(タイ)@機械要素技術展【日本で何狙う?】

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る