▲昭和電機(大阪府大東市)柏木健作社長(45)

昭和電機 柏健の年間100回出展日記⑫

第1回 レンタルバイクの耐久レース
第2回 「いいおじさん」が集まるレース
第3回 知ってもらおうプロジェクト
第4回 バス釣り業界を抑える
第5回 ツインリンクもてぎへようこそ
第6回 1200人集まりはしたけれど…
第7回 プロモーションの狙いは一体感の共有
第8回 向こうから来る仕組みづくり
第9回 タイの営業支えるブログ
第10回 コツをつかむのに3年かかった
第11回 読ませたい相手に合わせた言葉選び

第12回 現地日本人向け媒体に広告出稿

SNSとともに、タイにおけるプロモーションで力を発揮したのが、現地の日本人コミュニティに配られるフリーペーパーへの広告出稿です。タイで生活する日本人向けの媒体は幾つかありますが、当社は「U-machine」という製造業に関わる日系企業の情報をまとめたものに広告を掲載しています。日本人が駐在する事務所の他に、ホテル、飲食店、工業団地などに設置されています。ここで、当社が売りたい商品を毎月内容を変えて、進出以来、現在にわたって掲載し続けています。

現地では日本語で提供される情報が、非常に少ないので、反響は得られやすいと思われます。しかし、読んでいる限り、毎号広告の内容を変えている企業は当社の他にはあまり見かけません。商品点数が限られている中で、毎月内容を変えるためには掲載内容に知恵をひねらなければならず、それなりに頭を使います。しかし、ブログを毎日更新するのに比べたら楽なものです。

昭和電機HPはこちら


昭和電機(大阪府大東市)
柏木健作社長(45)
工場などで使用する集じん機や送風機などを製造する昭和電機(大阪府大東市)の代表取締役、兼、営業本部長。広報、営業、市場調査を兼ね、年間100件以上のイベントに参加する。展示会は40件程度で、ロードレースやバスフィッシングなど、参加イベントも多種多様。創業から68年目、社員数は211人、年商は80億円。国内で4工場11営業所、タイ、韓国、台湾に拠点を置く。

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る