高リピート率のVR作品

「VRはやはりアダルトコンテンツが強い」と声を潜めて話すのは、商業施設向けVRサービスを手掛けるインターピア(東京都渋谷区)の若井聖司部長だ。同社の主力VR製品である、映画をVR化したサービスの影に隠れて、アダルトVRコンテンツの配信も手掛ける。

「VR映画は新しいもの好きの新規顧客集めに役立つが、アダルトのほうはリピート率が非常に高い。つくづく親和性が高いと感じる」と話す。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. プレゼン資料の職人
ページ上部へ戻る