カテゴリー:IR

  • ▲ラスベガスに本社を置くMGMリゾーツの日本法人CEOのエド・バワーズ氏は、「日本人の考え方と合わないIRが政府に承認されることはない」と考える

    カジノの稼ぎがMICEへの投資支える

    ▲▲ラスベガスに本社を置くMGMリゾーツの日本法人CEOのエド・バワーズ氏 カジノの稼ぎがMICEへの投資支える MGMリゾートインターナショナルは、米国ラスベガスで45年前にカジノホテルを開設し、現在は米国と中国マ…
  • IR仕掛ける海外大手

    IR仕掛ける海外大手 海外IR運営会社の動きが活発になっている。米国IR運営大手のシーザーズ・エンタテインメントは、北海道苫小牧市と大阪府・市に対し事業案を提出したと発表した。7月にIR事業提案の募集を始めた苫小牧市の…
  • レジャー&産業展

    ホテル経営学びに一万人が来場

    ▲東京ビッグサイトで開催された「レジャー&サービス産業展2017」 ホテル経営学びに一万人が来場  「レジャー&サービス産業展」開催 情報メディアの綜合ユニコム(東京都中央区)は10月19~20日、新業態開発と新興…
  • 絶対に潰れないIRなどない

    ▲大阪商業大学 谷岡一郎学長(61) 大阪商業大学内にアミューズメント産業研究所を設立し、ギャンブルに関する学問的研究を、自ら研究者として進める。大阪IR推進会議メンバー。 ~この人に聞く~ 大阪商業大学の…

    IR実施法 試案に対し意見紛糾

    ▲IR*ゲーミング学会の学術大会に、政府が招集した推進会議のメンバーが3人登壇した 推進会議委員も議論に参加 IR実施法の試案作成のため、4月に政府が招集したIR推進会議の委員8人のうち、3人が登壇するパネル…
  • IR実施法 ~アメリカ商務省 日本でセミナー開催

    ▲臨時国会で攻める決意を新たにした萩生田議員だが、冒頭解散となれば議論はしばらく延期となる トランプ氏も前のめり アメリカ商務省内の一組織、米日経済協議会(USJBC)は12日、カジノIRに関する研究者らによ…
  • ―このひとに聞く― 地方型IRへの対応が必要

    ▲自由民主党岩屋毅衆議院議員(59) 1957年8月24日生まれ。早稲田大学卒業後、衆議院議員秘書、大分県議会議員を経て、90年に衆議院議員初当選。現在7期目。超党派の国際観光産業振興議員連盟(IR議連)幹事長を務める…
  • 苫小牧市 IR開発案を募集

    ▲21日に東京で行われた説明会には、国内外から80人が参加した カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を目指す北海道苫小牧市が、IR運営事業者向けに開発プランの募集を呼びかけている。21日に、東京で開催した説明会…
  • 実況IR MICEとエンタメがキモ

    ▲IR推進本部が入居する霞が関ビル カジノばかりに目が行きやすいIRの議論だが、今後は会議場や展示会場などのMICE施設や、劇場やスポーツ観戦施設などのレクリエーション施設について注視する必要がある。IRの制度づく…
  • 4施設の併設義務化へ

    ▲IRの誘致が予定される夢洲 政府は、今月10日に招集した第2回)IR推進会議で、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致する地方自治体に対して、カジノ以外に4つの機能を持つ施設を併設させる方針を固めた。4施設は(…

全国賃貸住宅新聞社

ピックアップ記事

  1. IME2016
ページ上部へ戻る