カテゴリー:■特集

  • 4施設の併設義務化へ

    ▲IRの誘致が予定される夢洲 政府は、今月10日に招集した第2回)IR推進会議で、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致する地方自治体に対して、カジノ以外に4つの機能を持つ施設を併設させる方針を固めた。4施設は(…
  • 「府民の理解を得るために、あらゆる立場・考えの人と議論したい」

    ▲大阪IR推進会議の座長を務める溝畑宏氏(56)は、2010年の観光庁長官時代から日本のIR誘致に賛成の立場だ 大阪府と大阪市の呼びかけで3月末に発足した大阪IR推進会議は、年末に国会提出が予定されるIR実施法案可…
  • 佐世保 ハウステンボスに併設、和歌山 県内候補地を一本化

    ▲和歌山市の前島一仁氏は、都市型中心の会議に不安を抱く 長崎県佐世保市は朝長則男市長を中心に全国に先駆けてIR誘致を打ち出してきた。リゾート施設「ハウステンボス」内の2・7ヘクタールの土地を候補地として選定しており…
  • イベントでまちづくり

    ▲約2万人が集まる盛況ぶりだった 販促も商談も…… 自治体展ににぎわい 地域企業の活性のために自治体が主催する展示会に注目が集まっている。3月2~4日、東京都豊島区などが主催する「としまものものづくりメッセ」…
  • コンベンション施設運営事業者を募集

    鹿児島県薩摩川内市は4月28日、「薩摩川内市コンベンション施設整備・運営事業」の事業者選定のために実施する公募型プロポーザル募集要項を公表した。施設は川内駅東口の市有地8185㎡に建設するものだ。選定された事業者は20年…
  • 私のスターは私が選ぶ

    ▲昨年12月、幕張メッセに集まった1万人 騙されたくない人達 「実力ある人が売れる仕組みを作りたい」モテワンコンテストの発案者、辻幸範さんはことあるごとにそう発言する。思いを具現化したのが、演者を選ぶのに使われた人気…
  • 札幌 音楽+ITの街ぐるみフェス

    ▲昨年はプレ開催として行われた 「SXSWのようなイベントを日本でも」そんな動きが札幌で起きている。昨年10月10~16日、札幌市内の49施設を会場に行われた「NoMaps」も、音楽、映画、インタラクティブという3…
  • 情報拡散を担ったクラスの人気者達 インフルエンサーの存在

    ▲「モテワンコンテストがすごいのは人気投票システム」と話す飯田祐基さん マイクロインフルエンサーによる情報拡散 モテワンコンテスト開催当日、幕張メッセに集まった1万人は、目当ての演者を応援するために来た人だけではない…
  • MICE関連セミナー 各地で開催

    京都市 地方自治体や運営会社など関係者100名超が参加 14~15日、品川プリンスホテルメインタワーにて「グローバルMICEセミナー」が開催された。政府が推進するMICE国際競争力強化のための各都市への支援の取り組みや…
  • 県民 反対6割 群馬展示場建設計画

    群馬県高崎市に建設予定の大規模コンベンション施設の建設計画について、県民の過半数が反対していることが明らかになった。県議会の民進党議員らが所属する会派「リベラル群馬」が行ったアンケートによるもので、全体の約6割が反対と回…

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る