カテゴリー:特集

  • 実況IR MICEとエンタメがキモ

    ▲IR推進本部が入居する霞が関ビル カジノばかりに目が行きやすいIRの議論だが、今後は会議場や展示会場などのMICE施設や、劇場やスポーツ観戦施設などのレクリエーション施設について注視する必要がある。IRの制度づく…
  • MICE企業に向けセミナー

    ▲(一社)日本コングレス・コンベンション・ビューロー(東京都新宿区)鈴木克明次長 「イベントにグローバル視点を」 (一社)日本コングレス・コンベンション・ビューロー(東京都新宿区)は4日、民間企業に向けてMI…
  • 最優秀賞に「桜フェスティバル」

    ▲「日本橋桜フェスティバル」の様子。商業ビル「コレド室町」にある通りを川に見立て、桜の散る様を表現したという JACEイベントアワード  主催者・内容が多様化 (一社)日本イベント産業振興協会(以下、JACE・東京都…
  • みなとみらい新展示場 予約開始

    パシフィコ横浜を運営する横浜国際平和会議場(横浜市)は22日、2020年春に開業を予定するMICE施設「みなとみらいコンベンション施設(仮称)」の予約受け付けを開始した。約6300㎡の多目的ホールと全42室の会議室を備え…
  • 4施設の併設義務化へ

    ▲IRの誘致が予定される夢洲 政府は、今月10日に招集した第2回)IR推進会議で、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致する地方自治体に対して、カジノ以外に4つの機能を持つ施設を併設させる方針を固めた。4施設は(…
  • 「府民の理解を得るために、あらゆる立場・考えの人と議論したい」

    ▲大阪IR推進会議の座長を務める溝畑宏氏(56)は、2010年の観光庁長官時代から日本のIR誘致に賛成の立場だ 大阪府と大阪市の呼びかけで3月末に発足した大阪IR推進会議は、年末に国会提出が予定されるIR実施法案可…
  • 佐世保 ハウステンボスに併設、和歌山 県内候補地を一本化

    ▲和歌山市の前島一仁氏は、都市型中心の会議に不安を抱く 長崎県佐世保市は朝長則男市長を中心に全国に先駆けてIR誘致を打ち出してきた。リゾート施設「ハウステンボス」内の2・7ヘクタールの土地を候補地として選定しており…
  • イベントでまちづくり

    ▲約2万人が集まる盛況ぶりだった 販促も商談も…… 自治体展ににぎわい 地域企業の活性のために自治体が主催する展示会に注目が集まっている。3月2~4日、東京都豊島区などが主催する「としまものものづくりメッセ」…
  • コンベンション施設運営事業者を募集

    鹿児島県薩摩川内市は4月28日、「薩摩川内市コンベンション施設整備・運営事業」の事業者選定のために実施する公募型プロポーザル募集要項を公表した。施設は川内駅東口の市有地8185㎡に建設するものだ。選定された事業者は20年…
  • セガサミー 韓国でIR開業①

    ▲仁川国際空港から程近い「パラダイスシティ」は韓国で最大のIR施設だ 場所は仁川国際空港の横 セガサミーホールディングス(東京都港区)が出資する韓国・仁川市内の統合型リゾート(IR)施設「パラダイスシティ」が、4月2…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る