カテゴリー:展示会

  • 【集まるブース】色鮮やかなブースで来場倍増

    ▲今年からブースデザイン会社を変更し、コーポレートカラーのオレンジを使いにぎやかさを打ち出した 会員管理システムなどを開発するシステムデイ(京都府京都市)は月1回のペースで展示会に出展する。展示会で取引が始まったの…
  • 【集まるブース】体鍛えて人力発電

    ▲ブランドイメージの赤は杉本社長のアイデア 風力発電機を設置するための風力観測が本業のインター・ドメイン(神奈川県横浜市)は、人力で発電する発電装置「体力発電」を「レジャースポーツEXPO」に展示した。 フィット…
  • 【集まるブース】500万円で作った理想の展示

    ▲6月にドイツの展示会で見つけたスクリーン幕を展示した 500万円で作った理想の展示 2日目以降スタッフ増員 舞台幕やテレビ番組の美術関連商材の商社、東広(東京都葛飾区)は、ドイツから輸入したオリジナルのスクリーン…
  • 【集まるブース】狙うはOEM受注

    ▲ブースは毎回自社でデザイン、施工を外注する 狙うはOEM受注 文具や雑貨の企画製造するグリーンフラッシュ(東京都中野区)は、テーマパーク、動物園、土産物店とOEMの受注を目指したの商談にこぎつけた。 「ギフト・シ…
  • テーマパークEXPO VR使った遊具に人だかり

    ▲ハウステンボスに導入された世界初のVR専用ライドシステム「VRビークル」 VR使った遊具に人だかり TSOInternational(東京都新宿区)は「テーマパークEXPO」「国際劇場産業展」「レジャースポーツEX…
  • 日本は会場不足

    ▲ハノーバー国際見本市会場で開催される「ハノーバーメッセ」 日本は会場不足 国際化が急務 ドイツや上海、香港などの展示会が上位を占める中で33位に着けたのが、日本能率協会が主催する「FOODEXJAPAN」だ。食品…
  • アジアで加熱する日本食産業

    ▲香港フードエキスポの様子。日本からは過去最高となる154社が出展した アジアで加熱する日本食産業 アジアの展示会に目を向けると、やはり賑わいを見せているのは食品産業だ。マレーシアで開かれる食品見本市「FHM(フード…
  • 販路拡大に向けてブランディング

    ▲CeBIT2017でのKDDIブース。自社ロゴを大きく設置し、ブランディングを図った 販路拡大に向けてブランディング 海外の展示会で信頼できる取引先を獲得するには、何よりもまず「顔を売ること」が重要だ。国内では誰も…
  • やはり越えられない「言語の壁」

    ▲日本最大の工作機械展「JIMTOF」。大型機械を展示する企業も多い やはり越えられない「言語の壁」 人材の豊富な大手企業ならば英語が通じるだけでも出展のハードルは低いだろうが、中小企業となるとそうもいかない。中小企…
  • 加熱し続ける旅行博

    ▲ITBベルリン2017。地方自治体の出展が増えている 加熱し続ける旅行博 地方自治体の出展が増加 いま世界を見渡してもっとも勢いのある展示会はどこかと言われれば、間違いなく旅行博だろう。ベルリンの「ITB」やロン…

全国賃貸住宅新聞社

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る