カテゴリー:商品紹介

  • 名刺データの打ち込みから活用提案まで

    ▲データの活用法について話す今田圭哉社長 キャンペーン事務局の代行やアンケート業務の代行も行う 昨年7月に起業したばかりのエルグッドヒューマー(埼玉県志木市)が提供する名刺データの入力サービスが人気を博してい…
  • イベント情報 スマホカレンダーに自動登録

    ▲スマホのカレンダーに自動登録される イベント開催前 トップ画面に再通知 イベントに関心を持った来場見込み顧客のスマートフォン用カレンダーに、開催情報をワンタッチで書き込む技術「カルプッシュ」の販売をイベント…
  • 名が体を表す補修材

    『ひびうめーる』の商品名の通り、コンクリートのひびを埋めるセメント系クラック補修材。津建築土木資材の販売を手掛けるツネミ(福岡県北九州市)が開発した。 工場や倉庫の床面など、コンクリートのクラックをDIYで補修でき…
  • 波動拳を出したい! 少年の憧れが現実に

    AR(拡張現実)技術を用いた『テクノスポーツ』の開発を行うのがメリープ(東京都港区)の福田浩士社長だ。同社が作った『HaDO(はどう)』は、頭部に専用ディスプレイ、腕にセンサーを着けてプレイするスポーツで、相手プレイヤー…
  • SFロボのラジコンで人集め

    ▲腕に装着したスマホで動く SF映画に登場するロボットが、現実となった。 2015年に公開された『スター・ウォーズ エピソード7』に登場する雪だるま型ドロイド『BB-8』のラジコンを開発・…
  • アルミトラスが売れるわけ

    アルミトラスをレンタルするキューブ(東京都狛江市)の岩田肇社長は、最近、トラスを売ってほしいというオーダーを受けた。ハンモックを使うヨガ教室を始める人が、ハンモックをつるすために使いたいということだった。「長くやってると…
  • 無人走行するロボットトラクター

    実用化は2018年を予定 機具大手のヤンマー(大阪市)が現在開発を進めているのが、無人走行する『ロボットトラクター』だ。タブレット端末で操作が可能で、利用者田畑のデータをインプットさせることで、自動で耕し、収穫を行…
  • クローゼットが皺伸ばし

    ホテル・マンション対象に販売 生活に直結するロボット製品が続々と登場している。 LG(韓国)が開発するクローゼット型電動家具『LG Styler』が、日本にも上陸する。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(東京…
  • 音波で揺らす健康器具

    音波振動によって体内を揺らすフィットネスマシン『SONIX』を販売しているのは、ドイツ製健康器具の代理店であるアライアンス(東京都港区)だ。 SONIXは音波を身体に伝えることで、体内のリンパや血液を活性化するフィ…
  • 最少150の翻訳サービス

    インバウンドに向け多言語対応にいそしむ企業が増える中、クラウドを活用した安価な翻訳サービスを提供しているのがエスケイワード(東京都港区)だ。 同社が提供する『Skyエクスプレス翻訳』は、ネット上で翻訳したい文章を打…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る