国際イベントニュース編集部一覧

  • 地域密着型展示会が活況 中小企業650社が参加①

    ▲会場の様子 (公財)埼玉県産業振興公社(さいたま市)が毎年2月に、県内企業を集めた展示会「彩の国ビジネスアリーナ」を開催している。年々規模は拡大しており、現在はさいたまスーパーアリーナ全館を借り切って開かれている…
  • 地域密着型展示会が活況 中小企業650社が参加②

    企業データベース活かして 地域密着型展示会でありながら、これほどまでに出展・来場者が集められるのはなぜか。それは、公社ならではのネットワークにある。 産業振興公社とは、地域の中小企業の支援を目的に、地方公共団…
  • 和歌山市地産品をカナダへ

    ▲カナダで158店舗を展開する「Overwaitea Food Group」のバイヤーが和歌山市を訪れる 現地バイヤー呼び商談会 和歌山市は、23~26日、カナダの小売大手のバイヤーを呼び、地元の食品関連企業…
  • 港都KOBE芸術祭 総予算1億円

    10年続いたビエンナーレの⅓ 神戸市と港都KOBE芸術祭実行委員会が、今年初めて開催する「港都KOBE芸術祭」の予算額が1億円となり、2015年まで開催されていた芸術祭「神戸ビエンナーレ」よりも2億円低く抑えられる。仮…
  • 製造業120社が勢ぞろい

    ▲(公財)板橋区産業振興公社(東京都板橋区)川口純志氏 11月「いたばし産業見本市」 (公財)板橋区産業振興公社(東京都板橋区)は「いたばし産業見本市」を今年も開催する。光学・精密機械や鋼鉄・金属加工など区内の中小製…
  • 「JACEイベントアワード」優秀賞発表

    ▲サムスン電子ジャパン「Galaxy Studio」 (一社)日本イベント産業振興協会(JACE・東京都千代田区)は17日、「第3回JACEイベントアワード」の優秀賞8作品の選考結果を発表した。応募総数106作品の…
  • 9月に産業展を開催

    信用保証協会(東京都中央区)は9月28日、東京国際フォーラムで「江戸・TOKYO技とテクノの総合展2017」を開催する。伝統工芸や先端技術、医療・福祉・健康や建設・住宅などさまざまな産業の技術を発信するイベントで、中小企…
  • 工場見学に生徒集まる

    ▲1年半で全国から21校の生徒が工場見学にやってきた 大阪市大正区が、区内の中小企業が経営する工場に、全国から修学旅行生を集めている。2015年12月に仙台工業高校の生徒を迎えたのを皮切りに、1年半で21校を招致し…
  • 人口転出入差 前年から9割減

    ▲13年に「大正ものづくりプライド」を打ち出した筋原章博前大正区長(今年4月から隣の港区長に就任) 大正ものづくりプライド 世界的技術 住民に周知 2016年、大正区の転出者から転入者を引いた数は24人となり、前年の…
  • VISIT JAPANトラベル&MICEマート開催

    海外バイヤー 昨年330人超 ツーリズムEXPOに合わせ開催 日本政府観光局(JNTO)が、海外の訪日旅行取扱会社と、日本の観光事業者を集める商談会「VISIT JAPANトラベル&MICEマート」を、9月21~23日…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る