国際イベントニュース編集部一覧

  • コンベンション施設運営事業者を募集

    鹿児島県薩摩川内市は4月28日、「薩摩川内市コンベンション施設整備・運営事業」の事業者選定のために実施する公募型プロポーザル募集要項を公表した。施設は川内駅東口の市有地8185㎡に建設するものだ。選定された事業者は20年…
  • いすみ市撮影ロケ地としてアピール

    千葉県いすみ市が、テレビや映画の撮影場所として市内スポットを提供する担当部署を設け、誘致に成功している。窓口となる「iSFCいすみ外房フィルムコミッション」は、2015年12月に周辺4市町と共同で立ち上げた。Webサイト…
  • 露・対日外交再開の先導役 ロシア ~近くて、遠い国~(第7回)

    産業・商業大臣 マントゥロフ ロシアというとプーチン大統領の印象が根強いためか、プーチン大統領以外のロシアの要人についてはあまり日本で知られていない。そこで、今回はロシア経済を知る上で欠かすことのできない人物を紹介…
  • セガサミー 韓国でIR開業①

    ▲仁川国際空港から程近い「パラダイスシティ」は韓国で最大のIR施設だ 場所は仁川国際空港の横 セガサミーホールディングス(東京都港区)が出資する韓国・仁川市内の統合型リゾート(IR)施設「パラダイスシティ」が、4月2…
  • セガサミー 韓国でIR開業②

    ▲小峰広将広報部長(40)は「里見会長は20年前から構想していたようだ」と話す 現地企業との合弁運営 日本から社員35人派遣 開業初日の4月20日、セレモニーの場であいさつに立ったセガサミーの里見治会長は「世…
  • 部品メーカー関係者来場

    ▲大田区産業プラザに2799人が来場した 試作市場/微細・精密加工技術展 日刊工業新聞大阪支社(大阪市)は、4月27~28日、試作加工技術の展示会「試作市場」と、超精密品の加工技術を集めた「微細・精密加工技術…
  • 福岡・春日市 市民による中学生向け講座の実施

    公民連携事業の大賞選出 (一社)日本経営協会(東京都渋谷区)が、5月24~26日に開催する「自治体総合フェア2017」における特別企画「第9回協働まちづくり表彰」の授賞プロジェクトを決定した。「協働まちづくり表彰」…
  • 農水産物の増加 メキシコセミナール第3回

    輸入アボカドの9割はメキシコ産 2005年のEPA発効以降、メキシコから日本への輸出は大きく増加した。2004年には11億9100万ドルだった輸出額は2014年には26億800万ドルと2倍以上に増加した。その中でも…
  • 廃校を地域振興施設に

    ▲旧広浦小。耐震工事を行い、観光振興施設として活用する 人口減に歯止めをかけようと、地域振興施設の運営に着手する地方自治体が増えている。茨城県にある茨城町は、閉校となった小学校を地域の文化体験ができる施設へと改修し…
  • 胸にメモする黒板Tシャツ

    ▲黒板塗料をTシャツに使用した(左。右は塗り絵ができるTシャツ) 胸に黒板塗料を塗ったTシャツを販売するのはメンズ専門のアパレルメーカーのサンブロス(愛知県名古屋市)だ。チョークで書いた文字は黒板消しですぐに消すこ…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る